×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マイホームの税金入門



住宅ローン控除制度

住宅ローン控除制度について

今回のテーマは、住宅ローン控除制度についてです。

住宅ローン控除というのは、住宅を新築・購入したり、リフォームなどをしてローンを組んだ人に対して、毎年年末時点のローン残高の一定割合を所得税から控除する制度のことです。

平成16年中に入居した場合は、住宅ローン残高の上限5,000万円、控除可能な期間10年、控除率全期間1%で控除されます。

また、平成17年入居から平成20年入居分については、次のように段々控除額が減額されていって、最後は廃止されることになっています。

入居年 最大控除額 ローン残高 控除期間 適用年 控除率
平成16年 500万円 5,000万円上限 10年 1年目から10年目まで 1%
平成17年 360万円 4,000万円上限 10年 1年目から8年目まで
9年目と10年目
1%
0.5%
平成18年 255万円 3,000万円上限 10年 1年目から7年目まで
8年目から10年目まで
1%
0.5%
平成19年 200万円 2,500万円上限 10年 1年目から6年目まで
7年目から10年目まで
1%
0.5%
平成20年 160万円 2,000万円上限 10年 1年目から6年目まで
7年目から10年目まで
1%
0.5%

3,000万円特別控除の適用要件
住宅ローン控除の手続
住宅ローン控除の要件
新築マイホームの固定資産税軽減
マイホーム購入の際の固定資産税・都市計画税
マイホームを売却したときの3,000万円特別控除
土地を先行取得した場合の住宅ローン控除
住宅ローン控除制度
固定資産税・都市計画税の敷地の特例
マイホーム購入の際の消費税
物件購入・融資実行・流れ
ライフステージの変化・返済計画
民間住宅ローン・金利情報
一気に返済・こまめに返済・有利
親子リレー返済
自己資金・いくら必要
ゼロ金利政策解除・影響
フラット35(買取型)・メリット
退職間近・申込
店舗・事務所・併用
振込ローン・銀行振込手数・負担
消費者金融業者・利用件数重視
ブラックリスト
ローン提携販売

Copyright (C) 2011 マイホームの税金入門 All Rights Reserved