×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マイホームの税金入門



赤道(あかみち)

赤道(あかみち)について

赤道とは、公図表示上の細長い地番の記載のない土地のうち、赤色で着色されているものをこう呼びます。

いわゆる地図上の表記の俗称です。

参考:
青地、赤地、白地、ドロ揚地とは、公図上に地番の記載のない土地をこう呼びます。由来は、公図として使用されていた字限図(あざぎりず)です。

青地(または青線)とは、河川や水路の敷地のことであり、赤地(または赤線)とは、道路の敷地のことです。また白地とは、公図上は着色されていないもので、地番の記載もない区画のことであり、ドロ揚地とは、白地の一種で、水路等に溜まった土砂を取り除く際の土砂貯留用地のことです。

これらは、すべて国有地です。

関連トピック
明渡裁決(あけわたしさいけつ)について

明渡裁決とは、収用委員会が、土地の明け渡しに伴う損失補償、明渡期限を決める裁決で、土地収用法上の事業用地買収のための裁決の一つです。

起業者等からの申請で、建物等を撤去して土地の引渡しを受けるために行われます。

参考:
赤道とは、公図表示上の細長い地番の記載のない土地のうち、赤色で着色されているものをこう呼びます。いわゆる地図上の表記の俗称です。

IPDインデックス
青田売り(あおたうり)
赤道(あかみち)
違約金(いやくきん)
入母屋屋根(いりもややね)
アウトサイダー
青地、赤地、白地、ドロ揚地
明渡裁決(あけわたしさいけつ)
入会権(いりあいけん)
イーピーエス
テリトリー制
登記の公信力
道路法
特定社債
土地区画整理法
点蝕(てんしょく)
投資法人制度
不動産登記の登録免許税の課税標準
投信法による特定資産
特別縁故者
賭博資金の借金
借金で離婚
債権譲渡
クーリング・オフ

Copyright (C) 2011 マイホームの税金入門 All Rights Reserved