×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マイホームの税金入門



アトリウム(atrium)

アトリウム(atrium)について

アトリウムとは、本来は、古代ローマの建築様式で、入り口の奥の中庭を指す言葉です。

現在は、ホテルや高層オフィスビルなどの壁面がガラス張りになっている中庭空間・中庭風広場を指すことが多いです。

建物どうしの連続性の確保のため、建築物内部の空間として計画されることも多く、総合設計制度の公開空地としても取り入れられています。

参考:
アドオンとは、金額(所要資金)に、利率と期間を掛けて利息総額を算出し、この利息を所要資金に加えた金額を均等分割返済とする方式です。

アドオンの表示金利は、期間が長くなるほど実質金利との乖離が大きくなり、実質金利はおよそ2倍になります。

一般消費者に金利が低いとの誤解を与えないように、広告の際には年利回り法で換算した実質年率での表示が義務づけられています。

関連トピック
アパートローンについて

アパートローンとは、アパートを建設する家主への建築費融資のことです。

賃貸住宅への融資制度には、住宅金融公庫からの融資制度、国と地方公共団体による特定優良賃貸住宅の制度があります。また、民間金融機関のアパートローンには、提携型アパートローンと非提携型アパートローンがあります。

家主がアパートローンの申し込む際には、採算計画、資金計画、立地条件、経営方針などを検討しておく必要があります。

※提携型アパートローン・・・特定の企業と提携したローンのこと

参考:
アトリウムとは、本来は、古代ローマの建築様式で、入り口の奥の中庭を指す言葉です。

現在は、ホテルや高層オフィスビルなどの壁面がガラス張りになっている中庭空間・中庭風広場を指すことが多いです。建物どうしの連続性の確保のため、建築物内部の空間として計画されることも多く、総合設計制度の公開空地としても取り入れられています。

アセット・マネジメント
アップリート
アトリウム(atrium)
雨仕舞(あまじまい)
アメニティ(amenity)
圧壊(あっかい)
アドオン
アパートローン
雨漏り(あまもり)
アルカリ骨材反応
個人情報保護法・対象
消費者金融・債権・求償権・譲り受けた業者
障害者・契約
少額訴訟
建築物
建築士の免許
権利能力なき社団
法定期間内への延長
固定資産税
原状回復義務
限定価格・限定賃料
成年被後見人の法律行為
更新拒絶等の正当事由
高齢者円滑入居賃貸住宅

Copyright (C) 2011 マイホームの税金入門 All Rights Reserved